採用担当からのメッセージmessage

文芸社新卒採用ホームページをご覧いただきありがとうございます。

私たち文芸社は、「あなたが文化なのだ」との経営理念に基づき、これまでに15,000人を超える方々の出版のお手伝いをしてまいりました。

著者の方々それぞれに「残しておきたい」、「伝えたい」という強い想いがあり、原稿に託したその想いを私たちが受け取るところから、文芸社の「仕事」が始まります。

大切な原稿の「最初の」読者としてアドバイスをおこなう「仕事」、著者様の考えを尊重し、想いや悩みを共有しながら二人三脚で原稿を育む「仕事」、苦労の末に完成した書籍をしっかりと全国の読者のもとへ届ける「仕事」、著者様の疑問や不安に対し、一緒に考えることで解消に努める「仕事」など、私たちの「仕事」は、大切な原稿を託していただいた著者様、そして著者様の分身ともいえる書籍にどれだけ寄り添えるのかが問われることになります。

新卒採用も、私たちにとってはとても大切な「仕事」ですから、皆さんに対しても、著者様同様に私たちから寄り添い、一人ひとりの考えや想いを尊重し、共有しながら、就活(採用)という一大イベントを真剣に、そして楽しく取組みたいと思っております。

皆さんに「確かに文芸社は著者様を大切にしているな」と感じていただき、「ここで働きたい!」と思っていただけることが、私たちの目標であり願いです。そして、いつの日か、著者様のために一緒に「仕事」に邁進できることを楽しみにしております!